【立山連峰:絶景スポット7選】富山市内から仰ぐ雄大な立山連峰に感動!

冬の立山連峰 雑記
この記事は約5分で読めます。

2023年12月28日、久々の快晴。

12月に入り、冬の北陸は、どんよりしていて、気分が沈みがち。

一週間前の12月22日には、久々の大雪警報が発令。市内で30㎝~40cmの積雪が確認された。 

今日は、これを打ち消すような雄大な姿が、富山市内で目前に現れた。

雪化粧した立山連峰です。 なんて雄大で力強いのだろうか!

立山連峰を見ることで、沈み込んでいた気分が一気に晴れ、瞼に焼き付かれる。

富山県内在住の方、北陸に在住の方、又、首都圏で、冬の立山を仰ぎたいと常々思っている方、そして世界で3,000m級の山をまだ見たことがなく、心から見たいと思っていた方は、 チャンスです。

天気が良好な時に、立山連峰が見える富山市内の絶景スポットに来ていただければ、このような美しい立山連峰をいつでも拝むことができます。

山がなによりもお好きな方だけでなく、慌ただしく、喧噪な日常生活を送っている方!

マンネリから一度離れ、快晴に恵まれた天候の下で、雄大な立山連峰を鑑賞し、感動に浸ってみませんか!

【絶景スポット1】富山市役所展望塔 「立山あおぐ特等席」

富山市内から立山連峰を望むに当たって、ベストロケーションは、富山市役所最上階の展望塔です。

当該役所の展望塔(最上階)では「立山おあぐ特等席」といわれ、雄山、剣岳等の立山連峰だけでなく、富山市内360℃周囲の景観を望むことができます。

立山あおぐ特等席 | 富山市の観光公式サイト | 富山市観光協会
サイトに関するお問い合わせは富山市観光協会まで。

しかし、残念なことに、2024.1.1に発生した能登半島地震による影響で現在、展望塔へは、当面立ち入り禁止となっています。

快晴の日に、展望塔から仰ぎ見る立山連峰は、すこぶる美しく感動的!

夕方に近づくと、立山連峰の姿が、徐々にフェードアウト・・・・・センチメンタルな気分になりますね。

【絶景スポット2】富山駅北口広場、交差点から仰ぐ立山連峰

富山駅北口は、再開発が進み、駅前の広場は、小さな子供だけでなく、学生も大人も人々が自由に交流できる場となっています。

駅前広場から徒歩1分ほどの交差点から眺める立山連峰は、見る人々に迫ってくる感覚で、すこぶる美しい!

林立する高層ビルの間に雄大に姿を見せる山々は、まるで北欧のスイスに来たような気分に浸ってしまう感じですね・・・・

【絶景スポット3】富山駅北口方面、いたち川橋近傍から仰ぐ立山連峰

富山駅北口から徒歩約6分ほどで、いたち川の橋を渡ると、北東方面に迫力ある立山連峰の姿が現れた。

【絶景スポット4】富岩運河環水公園から仰ぐ立山連峰

富山駅北口から徒歩10分位の位置に、富岩運河環水公園があります。

自然と人が調和する富山県の新しいオアシス | 富山県富岩運河環水公園 (kansui-park.jp)

富岩運河環水公園の北西方向に位置する天門橋からは、世界一美しいといわれるスターバックスコーヒー店舗の上部に息を絶する程の立山連峰のパノラマが目前に広がります。

広大に冠雪した立山連峰は、なんて美しいのでしょうか!うっとりしてしまいます。

この立山連峰を見ていると時間が止まったかのような感覚になりますね。

富岩運河環水公園は、都市空間をイメージし、整備されています。ここからも、天気が良いと、公園の北東方向の空に、美しい立山連峰を拝むことができます。

富岩運河環水公園の中央に設けられた富岩運河と住宅街の上空に反映する立山連峰とのコントラストが何て素晴らしいのでしょうか!

【絶景スポット5】護国神社前の平和通りから仰ぐ立山連峰

護国神社前のけやき通りと平和通りが交差する地点では、前日雪が降り、翌日晴れると東の上空に立山連峰がくっきり現れ、見る人の心を動かします。

【絶景スポット6】堤町通り、石金方面から仰ぐ立山連峰

護国神社前の平和通りを車で走らせ、堤町通り2丁目あたりになると、正面に迫力ある立山連峰の姿が視界に入ってきました。 

雄大な立山連峰が、見る人に迫ってくる感じで、まさに圧巻です!

【絶景スポット7】富山きときと空港展望デッキから仰ぐ立山連峰

神通川の河川敷に作られた富山きときと空港の展望デッキから、壮大な立山連峰が望めます。

展望デッキ – 富山きときと空港 (toyama-airport.jp)

天気が良いと、飛行場の滑走路を背中に迫力ある雄大な立山連峰が、目の前に現れます。

飛行機の離着陸と相まって、皆さんの目に、壮大な立山連峰の姿が目に焼き付くことでしょう!

まとめ

富山市内から雄大な立山連峰を望むことができる絶景スポット7か所、ご紹介させていただきました。

いずれの箇所も、立山連峰を仰ぐことで、日々の生活に潤いをもたらし、皆様の心に感動をもたらすことは、間違いありません。

最後に今年1月快晴時、小生の実家の屋上から撮影した立山連峰の写真を以下追加させて頂きます。

ホテル等の高層ビルの間に見える冠雪した立山連峰が、すこぶる美しい!

この他にも、ホテル、高層マンションの最上階等、立山連峰が綺麗に見えるビューポイントは沢山あるものと思われます。

2023年4月に「立山あおぐ特等席」が追加選定され、全22カ所になったようです。追加地点はこちらからhttps://www.city.toyama.lg.jp/shisei/machizukuri/1010805/1010806/1012221.html/

快晴の日に立山連峰が美しく見える理由は、雪の後に晴れると、空気が澄んでくるためです。

これにより、遠くの山々や景色がより鮮明に見えるようになります。

また、雪が積もった山々は白く輝き、太陽の光を反射して美しい光景を作り出すため、立山連峰が特に美しく見えるのかもしれません。

立山は、霊山とも呼ばれ、一日中、ぼっと眺めるだけで、私たちに癒し、安らぎを与えれくれます。

今のような変化の激しい時代には、このような美しい景色を見て、心を整えることもたまには必要ではないでしょうか。

あなたも、一度、富山に来て、立山連峰を仰ぐことで心を整え、癒し体験しませんか?

にほんブログ村のランキングに参加しています。

バナーをポチッと頂けると嬉しいです!

   ↓ ↓


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました